FC2ブログ

記事一覧

興味をもっている人、イーロン・マスク

大学で米国史を教えているK教授とは午餐会で頻繁に話をする。
米国史は300年間程度の期間だが、様々な局面から見ると大変
興味深い。

僕は機関銃研究からみたが、19世紀後半、機関銃の開発者は
ガットリング、マキシム、ホチキス、ルイス、コルト、ブローニング多くが米国人だった。
それと同時期に、エジソン、ライト兄弟、ヘンリーフォードが様々な
産業のもとを造り、彼らの発明だけで現在でも世界のGDPの半分
以上は占めると言う。
さらに近年ではIT産業の多くはシリコンバレーから発展し、ビルゲイツを
はじめほとんどが米国人がスタートさせた。これで世界GDPの三分の2
は行くだろう。それを消費者産業に展開したアマゾンのジェフ・ベゾス
なども。

先日のタイ国北部の洞窟での少年救出劇で、小型潜水艇を即座に
創った男、イーロン・マスクはなかなかの人だと思う。
南ア出身で非常に独立心が旺盛なのも米国を創った過去150年間の
開発者に通じるものがある。

彼の信条は、IT,クリーンエネルギー、宇宙だそうだ。
その具体的なものがスペースXとテスラモーターだ。
資産は数兆円と言うから何でも自分で出来る強みがある。

彼のカテゴリーは全て日本国の重要課題でもある。
折角作った潜水艇をけなした英国人ダイバー(彼らも偉かったと
思うが)、異常者呼ばわりした。自分に自信があったのだろう。
日本はどう処遇するのか、彼と親しい日本人はいるのか、など
ほとんど知られてないが、面白い人で何かをやらかすだろうと
個人的には大いに期待する。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ