FC2ブログ

記事一覧

自民党総裁選に思う

現在、国際社会において日本の立ち位置は、と国内の将来への
ビジョンの2点が次の日本のリーダーの方針に必要不可欠
だと考える。

自民党にしばらく対抗する野党が出ないだろうから、党内での
上記2点の議論が必要だ。野党も現実的になればチャンスはあるが、
国籍も分からない人たちがやっているようでは・・・

第一点では米国の迷走と中国、ロシア、朝鮮半島情勢が日本に
必要だと思い、第二点では日本のこれからの生き方を経済を含め
中長期に解決できる具体案だ。

政党内でも緊迫した選挙が行われるのは、民主的な手法を掲げる
我が国にはとても良いことだ。
その点、安倍さんが、メディアは逆転を望んでいるが、石破さんより
第一点では具体的であり、実績もある。

第二点の捉え方は難しい。石破さんは地方創生を得意としている。
どれだけの具体策があるか?
これも聞いてみたい。何よりも日本がどういう方向に向かっているか
が明確にならないと。
社会や産業の現実的捉え方も重要だ。

安倍さん党の総裁になり、首相になってもそれで終わりだろう。
その次は誰か?

これも興味がある。私は河野 太郎だと推測するが。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ