fc2ブログ

記事一覧

「移行期正義」をかざす大韓民国

大韓民国さまの日本人には不合理と思われる活動背景はさまざま
語られているが今一つ、明確にならない。

武藤元大使のようにムンさんが変われば、元に戻ると言う方もいる。
元に戻ってもかなりの「不条理」が残るだろう。

私は先日、インカがスペインを非難したが、16世紀に遡りインカ文明を
滅ぼし、虐殺し、財宝を奪ったと。

「移行期正義」に時効はない。

何世紀たとうが当時、被害を受けたとされる人々は犯罪として
加害者を訴える。
ユダヤ人への迫害などはそれに当たる。
ハリウッドを見れば米国原住民や黒人を悪く表現することは許されない
も、その流れと言えよう。

大韓民国の方針は朝鮮半島の方針でもあるから、北も拉致など
自分の犯罪は忘れ推定2兆円を我が国に求めると言う報告もある。

朝鮮名には朴 正義、孫 正義、李 正義と「正義」が多い。
だが正義は正確な史実に基づく必要があるが、その根拠は日本国
には到底納得できないものだ。

その史観を悪いことに日本の媒体が捏造した事実もある。
かって書いたように、日本国内の反日が我らが最大の敵であること
は疑いもない。
スポンサーサイト



コメント

No title

No title

> brassww2006さん
ありがとう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Shigeo Sugawa

Author:Shigeo Sugawa
日本の武器兵器史の研究者、陸上自衛隊武器学校資料館アドバイザー。
目まぐるしく変化する国際情勢、その中で日本が対応する未来への策、安全保障を政治、経済、社会、報道などを多角的に分析する。
また趣味の狩猟、渓流釣りと自然、環境問題。そしてアート、音楽、歴史など文化面をも・・・その思うところを紹介したい。


現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ