FC2ブログ

記事一覧

海外での高齢者運転

高齢者運転の問題の嵐が吹き荒れるなか、米国西海岸を8日間走って来た。
昨日、夕方帰国すると東京はかなりの降り濡れた。
DSC_1008.jpg
品川駅のタクシー乗り場でやっとほっとした。

結果から言うと、米国フリーウエイはなかなか大変だ。
土日でもかなりの交通量がある。道路設計も悪い。古い。運転マナーも悪い。

レンタカー屋で借りたナビは7割方役にたったが、肝心なところでフリーズし勘に頼る運転を
余儀なくされた。
スマホサイズなので、日本で自分の車に搭載されているナビとは比べられない。
音声は頼まないのに日本語になっていた。
でも入力は英語。

米国ではないいろんな免許があり、子供は子供、高齢者は高齢者の規則があると聞いた。
(同乗者なしとか夜間は駄目とか)
自分で大丈夫だと思っていたが左右を間違えそうになったことも2回あった。
ハリウッドでは無理な左折をして鳴らされた

ニューヨークでも10年間ほど、ほとんど毎日運転していたが、もう無理だろう。
あんなやけくそなところは。
スポンサーサイト

コメント

No title

ケガや事故がなくてよかったですね。
夜間運転しないなどの規制は,高齢者には必要でしょうね。ボケると,どう運転してきたのかわからないという被疑者をたくさん見てきましたから。年は取りたくないものです。取ってしまったけどv-8

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ