FC2ブログ

記事一覧

他山の石でない英EU離脱

昨日、NHk前ロンドン支局長税所 玲子さんの「英国の離脱と欧州の未来」と言う内容の話を聴いた。
DSCPDC_0000_BURST20190920113706312.jpg


税所さんはジジィのアイドルになった。
見かけやセンスも良いが話が柔らかいのだ。
そしてビジュアルも良く出来ていて、ジジィには分かり易かった。
8年間英国にいて、7月に転勤で帰国したそうだ。

英国の現況は日本に置き換えれば何か重要課題で国論が二分され混乱する、そういう
点では参考になる。
日本の立憲民主主義のお手本である下地も似ている。

「感情が理性に勝る」、右も左もなく対立軸ができる。
ポピュリスト政党が台頭する。精鋭化する議論。行き場のない人々。
危険だ。
英国はまさしくそのような状態にある。
国民投票が失敗であったと言うのは恐らく結果だが正しい見方だろう。
(彼女が紹介してくれた英国元政権関係者の意見、自分でインタビューしたから迫力がった)

欧州の将来はどうなるか?
歴史を見れば独と仏の二国の生き様で分かる。隣国同士だが英と三国各々違う。
東欧や北欧はどうでも良いと言っては語弊があるが、現実だ。むしろ露だ。

税所さんの話はまた聴きたい。
欧州は近くて遠いところだ。多くのジジィはもう行くともなかろう。
特に英国のEU離脱後の日本との関係はさらに興味あるテーマだ。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ