FC2ブログ

記事一覧

不思議な結末を迎えた「グリコ森永事件」

誰が何のために起こした事件か?その真相は解明されてない。
あと味が悪いがまったく関係が無い社会現象、日韓関係の現状から思い出した。
とにかく結末は県警本部長が焼身自殺したくらいだった。

1984年から85年、被害はないとされたが、日本特に関西を震撼とさせて大事件だ。
犯人は部分的にしか現れてないが、プロ中のプロだった
誘拐、無線傍受、運転、受け渡し場所の指定、電話、脅迫など。
(電話の背後の音声もダミーだったと言う説もある)

脅迫されたのは江崎グリコ、森永、ハウス、丸大、不二家、駿河屋などであった。
その目的は株価操作と言う説もあったが、株で儲けた個人、団体があれば特定できる
はずだ)

この業界でロッテさんだけが対象でなかったが、85年にニコチン入りで脅迫され金を払ったと
告白した。(犯人は模倣犯で逮捕された)
だが、同社はこの事件後チョコ菓子で大きくシェアを伸ばした。
DSC_1311.jpg

事件を全体の流れでみると犯人像はその目的は自ずから分かりそうだが、その後の捜査は
進まず時効を迎えた。
社会学的に何らかの研究がなされても良い出来事だったが。

関係はないと思うが、TBSの反日プロデューサーさまはロッテさんの身内だ。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ