FC2ブログ

記事一覧

日本人のゲノム解析

日本列島に住む人たちはどこから来たのか
最近の科学の進歩で、ゲノム・DNA解析でその根源を探ると言う話、斎藤 成也博士の話を聴いた。

僕の山荘の庭からも縄文石斧が出土して、それは約5000年前、敷地内、家の上の方に縄文人
キャンプがありました、と考古学者の話だった。だからこのテーマは興味ある。
果たして東北地方は縄文人のルーツがあったところだった。
このおばちゃんは5月に日本列島最北端船泊遺跡からのものだ。
DSC_1399.jpg
このおばちゃんの骨からの復元はとても良く出来ている。色気が感じられるのだ。

その時もヤマト人の平均10%だがアイヌ人、オキナワ人の縄文人ゲノムの割合は高いとも
聴いた。学術的に「ヤポネシアゲノム」と言う
(いみじくも講演の前、テーブルで会話したと同じことを斎藤博士は述べた。)
アイヌ人は美人であり、美人であるが故に入れ墨をしたと・・・

弥生になり農耕民族が来たころは承知のとおり、そのゲノムは上海あたりものと似ているそうだ。
何度もいろんなところから渡来人があり、それが列島全体を構成しているが、地域による差、
言語の差との関係、その他はまだ研究課程だ。

7万円で自分のゲノムを解析してくれるそうだ。
米国では多くのデータが集積されていて、送られたキットに自分のデータを入れて送り返すと、
2か月ほどで解析結果が出ると言う。

僕の先祖、一番古くは8世紀の奈良県北部の古墳木簡(簀川)であり、文書では
多門院日記によると天正年間、その付近で、筒井と(奈良市須川城)
戦い討ち死にした須川 長兵衛 藤八と言う者だと聞いているが、ゲノムで解析できれば面白い。
15万円出しても良いがデータがないだろう。

トライするために来た最近の渡来人(混血のアスリートやタレント)のゲノムのヤマト人になるのだろう。

人類の起源に関しては斎藤博士は従来のホモサピエンスと原人系の関係で述べたが、先日見たBBCでは
原人系が主流でそれにホモサピエンスが混血したとしてた。なんでもシベリアで程度の良い原人が発見され
そのゲノム解析からだそうだった。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ