FC2ブログ

記事一覧

まずますの大雨の中、来た人

山荘にいた土曜日の昼、相馬からE氏が来られた。
外は大雨だ。
E氏の研究とその原稿のためだ
DSC_1502.jpg

1時間半ほど話をした。
時々雨が屋根に叩きつける音で会話がお互いに聞こえ難い

雨は止む気配もなく、そのまま夜中過ぎまで土砂降りだったが、氏は2時前に出て帰られta


後ほど、電話で無事到着したとの知らせがあったが、福島では本当に酷い降りで、
E氏の訪問とこの降りは忘れられない。
スポンサーサイト



コメント

No title

北海道の虎さんとは合いましたが 気の合う仲間のようです

No title

何時撮ったんですか?全く気づきませんでした。先生もやるなぁ~(笑)
日本から見た歴史観のお話,とても為になりました。なるほどなぁ~と唸らさられました。太平洋戦争の反省から,外国から見た日本という視点も大事ですが,日本人の目から見た歴史観も大事だと思いました。目からうろこでした。ありがとうございます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ