FC2ブログ

記事一覧

日本と米国の犯罪事情

どだい、日本と米国の犯罪事情を数字比較しても、両国の社会学的分析がなければ意味がない

一般に米国は人口当たり日本の10倍の犯罪があると言うが、犯罪の定義は何だろう?
犯罪を統計で取るなら、個々の犯罪が法律上の刑事罰事項に違反し、逮捕され、立件、
有罪とされることだろう。
そしてその背景を分析し両国の数字を見なければならない。

本日、検事総長だった人の話を聴いたが、暗澹たる印象を受けたのは私だけはなった。
「以前にも話を聴いたが酷いものだった。」と言う評がありで。

ここで話してもらうにはウィキで分かる内容レベルではしょうがない。
背景の分析がお粗末だったのだ。そして発音が不明瞭。
この人は恐らく米国社会の歴史や複雑さを知らない人だ
6月に訪れたベーカーズフィールド、CAも犯罪率が高くて有名なところだ。
その内訳はDVが多かった。DVは立派な犯罪なのだ。

「刑務所ビジネス」の話では彼は一言も触れなかったが、こういう言葉は「刑務所の民営化」
意味している。

偉いさんの話は注意しなければならない。
話が下手なだけでなく本人もお粗末だが昔のタイトルで騙されるDSC_1161.jpg

日米の犯罪の話を聴くなら、その題材はインターネットなど通信犯罪、テロ、そしてゴーンさん問題のような経済犯罪
振ってくれなければ時間の無駄だった。残念。
スポンサーサイト



コメント

No title

検事総長は,バリバリ若い時の経験に基づいて,話す人が多いため,問題把握や認識に時間的なズレを感じることが多いです。偉くなると,時代についていけなくなるのかもしれません。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ