FC2ブログ

記事一覧

天照大神存在も信用できる

僕の年代では歴史の授業で、日本の天皇制に関する内容はあまり無かったと記憶している。
日本の古代史は文字で書かれたものがないとの理由でだ。

古事記や日本書紀には文字で書かれた時期以前の口述で継承されていた内容は当時は
左翼、反日勢力は信用できぬとしていた。日教組がその骨格にあった
7世紀の大化の改新、荘園公領制度以前は歴史であっても、古代であった。

戦後、皇室の先祖と言われた天照大神、神武天皇などはあやふやなものとされてきた
しかしこれら史実は本当にあったことではないか?
伊勢神宮、その他神社、神道や仏教でも天照大神の存在は脈々と継承されてきた。

昨日まで続いた令和天皇即位の国事は終了し、令和天皇は126代日本国天皇として
内外に告知されたが、恐らく納得しない日本人も少なからぬいるだろう。

高円の宮妃殿下がいみじくも語ったが今週、徹夜で行われる一世一代の「大嘗祭」
新天皇が即位される最後の皇室行事だそうだ。これが済まねば皇室では即位とならぬと。

皇居に建設された大嘗祭儀式に使われる建物は細部まで天照大神に即位を報告する
意味もあると言う。
これらを信用するか、しないかは個人の問題だが一連の流れでは信用しない理由はないと思う。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ