FC2ブログ

記事一覧

中国は困っているのではないか?

学生の頃、良い先生に付いた。
気賀 健三博士だ。
1970年代にソ連の崩壊を述べていたのだ。四半世紀後、現実となった。

中国の崩壊は何時、どのような形になるか?
述べる者を聴いたことがない。

外交研で、講師が北大教授拘束と釈放事件に触れて、恐ろしくて中国研究者は中国に
行けない、と語っていた。
日本人、欧米人多くが理由が明らかでない状況で捕まっているそうだ。
人権と言う概念が異なるから、あの国では当たりまえなのだ。

中国は資本主義国家であるが、肝心の権利を守らない。
創作物のパクリがまだ許されている巨大国家だ。偽札も多い。
富裕層はますます富裕になり、社会の格差は広がるばかりだ。
選挙権は6%の共産党員のみ。

香港の区議会選挙の結果をどう受け止めるのか?
5秒遅れの国際放送では民主派の圧勝は消されているそうだ。

そういう矛盾だらけの国家はが生き残れないと思うが・・生きている。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ