FC2ブログ

記事一覧

大荒れ天気のなか武器学校に行った

昨日は朝から低気圧のため大荒れの天気になった。
書籍などは雨が降り出す前に車に積み込んだ。

この低気圧は冬のものとは思えない。春先の感じだった。
6号線では川の反対側が見え難いほどの激しい雨だった。もし気温が春先のように低ければ
大雪になっただろう。

学校には新しい人事の人達に挨拶し打ち合わせするためだ。
9月からタイミングを調整したが、台風15号、19号、大雨と災害が続いた。彼らは出動つづき、
駐屯地祭りも中止したくらいだ。
班長には展示説明の背景を話した。
幹部と食事をしていたら、雷が一発。

帰りも激しい降りに見舞われた。
車のトラクションコントロールは役にたった。
DSC_1692.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ