FC2ブログ

記事一覧

安倍さんは中東に行くべし

だと強く思う。
イラン情勢から慎重論もあった。
だが、こういう時こそ仲介外交の真価が問われる

気になっていた、テヘランのウクライナ機墜落事故、犠牲者の数も中途半端ない、はやはり
イランの誤射らしい。
緊張しているとトリッガーハッピーになりやすい。小火器でもミサイルでも同じだ。
イランの誰かがレーダーの機影に反応したのだろう。

そういう偶発的事故に巻き込まれるのは覚悟の上で行く、と言うのが安倍さんの意思だろう。

3か国はアラブ穏健派と言われる国々だが、特にサウジとは綿密なる打ち合わせをすべきだ。

国内では原発の稼働の機運を高めるべきだ。
もう一度、中東の危機が発生したら日本経済は奈落の底に落ちる
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ