FC2ブログ

記事一覧

中国政府を慮った厚労省

武昌、漢口発生のコロナウイルスに関しても一週間前の日本厚労省発表は
たいしたことはない。人から人への転移はない。」と言う内容だった。
この頃は中国政府も報道管制をしていたようだが、ここ2-3日様相は大きく変化した。

昨日、ニュースで現地から帰国した中国人留学生が「深刻です」と発言していたのが
印象に残った。
結果から言うと日本厚労省は中国政府の手先的発表をした。

確かに聞くところ、私が経験した1980年代後半の中国と現在は大きく変化して、
衛生状態は比較にならぬほど改善したそうだ。
だが中国は規模が違う
一度、大きな問題が起こるとアジアは無論、世界に大きな影響を与えかねない。

中国の専門家は「タケねずみ、アナグマ」から人間にうつったとしていたが、これらは
食材と言う意味で、空気感染以上に始末が悪いのではないか?

とにかく毎日変わる発病者と死亡者の数に注目したい。
そして日本厚労省の怠慢を非難したい。
スポンサーサイト



コメント

No title

おはようございます。このブログ記事に大きな感銘を受けました。この記事を参考に私のブログで記事を書きました。盗作っぽくなりましたが,お許しください。

Re: No title

> おはようございます。このブログ記事に大きな感銘を受けました。この記事を参考に私のブログで記事を書きました。盗作っぽくなりましたが,お許しください。

名誉なことです。拝見します。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ