FC2ブログ

記事一覧

自粛期間中に感じたこと

体力と脳の維持が特に僕には必要と感じた。
1-3月、75000m泳いで、このままどこまでいくかと期待もしていたが、
ジムの閉鎖で、外を人を避けながら歩いた。
どうも脚が弱っていると思い、考えたら水泳、フリースタイルは主に腕で脚に負担はない。
再開後はブレストを半分入れて、脚も鍛えている。でも体力は4・5月でかなり落ちた。

問題は脳とその周辺能力だ。
文章を書く、絵画や音楽も一つの要素だが、しょっちゅうやるわけには行かない。
盛り場や人と会うことは極端に少なくなった。
外食は昼は毎日散歩先で何とか見つけて、食べた。
楽器は意外に人がいると音が出せないので出来なかったが、急にメロディが弾けるようになった。

最大の収穫は、HPをひとつ書いた。まだ完成はしてないが、ボリュームがかなりある。
カントリーミュージック.com」だ。
YouTubeを埋め込んで音楽を表現している。
スポンサーサイト



コメント

No title

こんにちは。
カントリーミュージック.comの開設おめでとうございます。自粛期間は,とても有意義だったのですね。
さすがです,驚きました。
とても面白くためになるホームページだと思いました。なにしろホンキートンクの意味さえも知らないでいましたから。私のPCのお気に入りに登録しましたので,これからしばしば訪問したく思っています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ