FC2ブログ

記事一覧

まん延防止は出来るか?

昨年9月に尾身 茂博士のお話をビデオ講義で聴いた際に、このウィルスは夜の会食、飲酒で拡大する
と言うことに尾身さんは確信を持っていると感じた。
人々の会食や飲酒の機会は季節が大きな背景になっている。
年末年始、期末の卒業や入学、入社、転勤、昇格などと花見だ。それに伴う旅行だ。
これらは全て日本の文化だから100%やめると言うのは味がない。

だが、まさしく季節の変わり目をコロナは狙い感染は拡大している。
「まんぼう」策の目玉は飲食店の扱いだ。
昨日昼、食事をしたところで「大勢で飲みながら食べたいね」と言ったら、「もう皆さんそうしてますよ」と言う
応えだった。
若者は罹っても大したことない、もしくは自分は大丈夫と言う感覚が強い。
大阪・兵庫の拡大要因は、知事が言うように、若者、飲食と明確であった。恐らく連休前の関東に
来るだろう。
thumbnail (53)
日テレニュース
コロナで若者の心のケア、若者に援助とNHKさんなどは大きく報道するが果たしてそうだろうか?
彼らの意識はそんなところにはない。仲間とどこかに行き、集まり、飲んで、食い、おしゃべりし、大声で叫び、唄い、楽しむのが
特権だからだ。法律以外にその行動を止めることはできない。
スポンサーサイト



コメント

No title

自分達の票ばかり気にする馬鹿 中国の顔色ばかり覗う馬鹿2F 抜本的になにを規制して其れの代わりになにを援助するのか 治療薬やワクチン国産開発を早める為国民に何をお願いするのか メデアに何を発信させるのか 全て後手後手 正に煙のようなガスではできないのでは

No title

ご説の通りです。2Fはバックが観光、飲食業界なので
GOTo再開にとても熱心と聞いてます。
GASさんは禿げになるほど頑張っているが、昨年のワクチン開発放棄がボディブローです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ