FC2ブログ

記事一覧

韓国映画「暗数殺人」を見た

コリアンエンタメはほどんど見ない聞かないが、昨夜、回したWOWOWでこの作品を見た。
最初のシーンから引き込まれて、他にチャンネルを替えることができなかった。
面白かった。その一つは映画の定番、孤立する捜査員と犯人の話だが、舞台が釜山なのだ。
そして役者、2人が上手だ。

ストリーは、ずる賢い受刑している犯罪者と彼の他の知れざる複数殺人に直感的に食らいつき、それを追求する
中年刑事の葛藤だ。
th (1)

犯人役はチェ・ジフンと言うモデルだった男、刑事役はキム・ヨンスクだ。恐らくほとんど同じ年代を演じている。
近くて遠い国だ、違うな―と感じた景色や状況は多々あった
刑事は裕福な男で、外車に乗り、受刑している犯人に金や彼が欲しがるものをやり、自供を引き出す。
犯人はその裏の裏をかく。

釜山の風景や人々、対馬に行ったさいに目撃したほどの距離だが、まるで遠い外国だ。
韓国映画だが、検事役以外には美人は出て来ないのも良いし、刑事を取り巻く人々のオヤジぶりも良い。

コリアンさんは美容と整形の国、さらには歌と踊りと言うが、芸能では日本は相当負けていると感じた次第。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ