fc2ブログ

記事一覧

ワクチン接種の予約

世の中、今朝から予約開始と大騒ぎだった。
電話は最初からつながらない。先方が切ってあるからだろう。役に立たぬ機能だ。

パソコンとスマホがあったが、目の手術後、合う読書眼鏡がない。これが最大の困難だった。
パソコンで容易く到達できた
番号とパスワードを入れてアカウントまで、ところが自分のメールアドレスにかえって来ない。
次に入れた家内の分は彼女のところに直ぐに返事が来て彼女は自分の予約を2回分入れた。まずは一安心。
僕のアドレスをスマホに入れ替えたら、スマホに返事が来て、そこから予約したが、確定にならなかった。

もう一度パソコンを開けたら、僕用のアカウントが出来ていた。ご丁寧に予約⇒キャンセルになっていた。
それでもう一度、予約を1回目と3週おいて2回目を取り、確定した。
thumbnail (1)

確定はスマホに来た。

ややこしいが、システムの個人認証と、電話、スマホ、パソコンの分類が明確でないようだった。

この区は7か所の会場があるが、こういうシステムが誰が作ったか、誰しも初めての作業だろう、この程度は
仕方ないと感じた。
2人分に約1時間10分かかったが、終えて出たら、小学生の時の友人、近所の大工がお寺の作業を
していた。彼などはどうやって予約を取るのだろうかと、余計なお世話だが心配になった。

国会ではガスさんが立憲に「五輪はやるのかやらないのか?」と汚く追及されていたが、ワクチン接種が
国民の半分くらいは行ってないと、変異型には危ないのではないか?
いずれにせよガスさんが今日の現在、答えられる質問ではない。3週間後だ。
スポンサーサイト



コメント

No title

皆さん 安心できるようになり お会いするのも秋口になってしまいますね~

No title

そうですね。とにかくコロナ禍は人に会えないのが辛い。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Shigeo Sugawa

Author:Shigeo Sugawa
日本の武器兵器史の研究者、陸上自衛隊武器学校資料館アドバイザー。
目まぐるしく変化する国際情勢、その中で日本が対応する未来への策、安全保障を政治、経済、社会、報道などを多角的に分析する。
また趣味の狩猟、渓流釣りと自然、環境問題。そしてアート、音楽、歴史など文化面をも・・・その思うところを紹介したい。


現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ