FC2ブログ

記事一覧

サイバーテロを恐れる

コロナ禍でインターネットに頼る生活はますます重要性を帯びた。
ビデオ会議や講座、ワクチン予約から食事のデリバリー,アマゾンの買い物まで。

そうでなくてもサイバーテロは恐ろしい。一瞬にして社会が混乱する、そういう事態は無いのか?あるだろう。

また世論の操作、コリアであったネコハッキングや、米国の選挙妨害などは恐ろしい。
日本のメデイアはそうでなくても不確実。社会はさらに混乱するだろう。

中国人民解放軍には世論操作とサイバーテロで相手を負かすことを目的にした陸水信号部と言う機関があり、
ロシアの同じような機関と並び世界の最高水準を誇っているそうだ。
ハッキングして情報を盗み出す、三菱重工業がやられたが、その段階を越えたプログラミングのあるサイバーテロだ。
北朝鮮には金融機関から資金が流れた。それで$口座は厳しい。ダウンロード

サイバーテロは目的国のインフラに混乱を与える、しかも証拠は残さない。
鉄道、航空、港湾など交通関係、金融機関、原子力をはじめエネルギー産業、研究機関や医療、そして
政府や自治体が対象となる。
防衛、警察、海保、消防なども当然ながら重要目標だ。

多くの攻撃は組織的に防ぎようがない。
そして最終的には個人情報だ。コロナ禍で個人情報はもろさが増した。
日本のデジタル化が進むほどサイバーテロの脅威は増す
現在のところ相手を特定するなら中国が最大の脅威だ。

日本国内に出先がいるなら刑事罰がある刑法犯罪として厳重に取り締まる、法整備も必要だし、これは耳のでかいエダノさんが
提案して欲しいものだ。
スポンサーサイト



コメント

No title

今まさに 野党が 追及するネタはいっぱいあると思うのですが 肝心な事は発言せず ただ非難ばかり
安倍は追及逃れで水面下で画策 強いリーダーを国民が選ぶシステムが必要な時代でしょうか

No title

日本が必要としているのは、強いリーダーかもしれません。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ