FC2ブログ

記事一覧

辺 真一さんのコリア論を聴く

彼の話をじっくり聴いたのは初めてだ。8年前にもここで講演したそうだが、その時,僕は出席していなかった。
結論から言うと、辺さんは日本とコリアンさんの関係は8年前とほとんど変化ない、憂うべき状態だと。

辺さんは在日コリアン二世で1947年、東京生まれだ。僕がお話を聴いて感じたのは今の日本とコリア半島の
関係はその中間に存在する人々ですら根本的な問題を把握、理解、そして判断できないと言う事実だ。
バイデン政権などは過去のいきさつ、コリア半島の体質、現実的な歴史などをかなり理解していると言うことだが。

特に拉致に関し彼の発言は問題だと感じた。
拉致被害者は北さまが言うようにもう存在していないのではないか?北さまと国交回復したら日本が北さまに
賠償を払う、国交回復に拉致問題はうまく使う(矛盾し一般的に日本人には受け入れがたい論理だが)としていた。
南さまの細かい事情を羅列していたが、一貫性がなかった。金 大中さんのことは興味深かった。。
東日本大震災の時に南さまは日本に深い同情を示し義援金活動も活発だった。最新医療チームを送ったと言うが本当だったか?

ようするに日本と北、南コリアン半島の関係や情勢を客観的に在日コリアンさんが正直、発信することは難しい
ではないか?半島で日本側と見られると相手にされないとか。日本ではまだ許容範囲は広い。
優秀なる民族、コリアンさんの論理と世界的に格別優れてない、ごく普通の日本人のそれとはやはり大きなギャップがあり、論理的な分析が妨げられて
いるのではないか?
テレビの番組でこの人の話を断片的に聴いてmo
それは参考にはできないかな、この人の頭の中は正直どうなっているのかな、
と感じた、良い講演だった。
thumbnail (20)
スポンサーサイト



コメント

No title

近年の日韓関係の悪化については深く憂慮するところで、主に韓国側からの挑発的行為に端を発するものが多いとはいえ、日本側もインターネット上を中心として過激な言論が増しているように思えます。

ところで、「日韓が対立することで得をする国」は恐らく中国でしょう。日韓は世界的に見ても経済大国・軍事大国であり、これが一丸となって対中で協力されると、中国にとって非常に厄介な相手となります。当然、平時から両国の離間工作を行っているでしょう。そのような工作に引っかからないためにも、常に情報の根拠を確かめる冷静さが必要です。

>東日本大震災の時に南さまは日本に深い同情を示し義援金活動も活発だった優秀なる医療チームを送ろうと言うが本当でしょうか?
と書いてらっしゃいますが、少なくとも韓国は諸外国で最も早く救助チームを送り込んでいます(外務省HPより)し、赤十字の義援金及び海外救援金の総額は約32億円で、はるかに経済規模の大きい中国(香港・マカオ支部を除く)より多い額となっています(赤十字HPより)。この程度の情報であれば、外務省や赤十字のHPを参照すればすぐにわかることですが、いったい「本当だろうか?」という疑問の根拠は何でしょう? 中国の離間工作にまんまと嵌ってはいませんか? 「安全保障と外交を論じる」というなら、根拠のある情報を提示すべきではありませんか。

No title

良いコメントをありがとうございました。
大韓民国の国民から東日本大震災被害者への義援金医療チーム派遣に関しては過小評価してました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ