fc2ブログ

記事一覧

女性天皇と女系天皇の違い

昨今の軽々しい男女同等の意見蔓延で日本の天皇制血統に関する間違った議論が広まっているのは
嘆かわしいと私は感じていた。


昨日、竹田 恒奏さんの話を聴いて、この背景には反日勢力がいるのではないかと感じた次第だ。

天皇家、宮様と言えば、15年ほど前になるが、家内と2人でゴルフに行った際に経験したことがある。
前のお二人が宮様だとキャディーが言う。ゴルフ場が打ち込まないようにと飛ばない私たちを配したのだろう。
ラウンドが終わり、広い風呂場に行ったら、一人だけ湯煙に静かに入っている人以外誰もいなかった
この話、信じてくれる人は少ないので、あまりしないが、その方が火星の宮様だった。
脱衣場に上がると、藤の丸椅子にお座りになり、宮様は下着姿で僕の裸体をみるともなしに、マルボーロをくゆらし、すっかりくつろいでおられた。あいかわらず誰もいない。出入り口近くに頭だけ誰かが見えていた。SPだろう。
火星さまのインナーは見たこともないようなもので、絹だろう、白いゆったりしたスタイルだった。これぞやんごとなき方だと感じた。
このことを当時存命だった母にしたら、とても感激、恐縮していたのが印象にある。彼女も根っからの日本人、自然に
皇室崇拝していたからだ。

ところで日本の歴史、神話の時代から女性天皇はいたが女系天皇はいなかった。宮家が男系を補なったのだ。
それで2000年間近くきた。愛子さまが天皇になられても愛子さまのお子様は天皇にはならない。宮家の男子が
継ぐ。これが伝統だ。ところが宮家、女子が多く男子が少ない。
損得主義者は同じじゃないかと言うが、恐らく日本人は人間DNAの自然、男系と女系の差に気が付いていたのではないか・・竹田さんはこれを血統の原理と言っていたが。

どの家にもあるが結婚問題。宮家のお嬢様の相手、
どうでも良いじゃないか?と言うがやはり女性誌が反対している以上、これはないだろう。私の母が生きていたら大反対を
言うだろう。どこの馬の骨と分からないじゃないかと。このどこの骨が問題だのだ。
ダウンロード

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Shigeo Sugawa

Author:Shigeo Sugawa
日本の武器兵器史の研究者、陸上自衛隊武器学校資料館アドバイザー。
目まぐるしく変化する国際情勢、その中で日本が対応する未来への策、安全保障を政治、経済、社会、報道などを多角的に分析する。
また趣味の狩猟、渓流釣りと自然、環境問題。そしてアート、音楽、歴史など文化面をも・・・その思うところを紹介したい。


現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ