fc2ブログ

記事一覧

「両親丈夫錠」のインチキ度

山荘はBS放送しか入らない。
まあBSだけでも週末などはあまり不自由はない。
BS番組には2面性があり、一つはNHKや日経系の海外、経済ニュースだ。
もうひとつはショッピングチャンネル
thumbnail (43)

このショッピングチャンネルは米国で夜中に見たが今の日本のそれはそれらは誰が購入するのか・・
日米に共通なジャンルは「チープジュエリー」だ。それから「万能工具、機械」の類。
寝具と衣類。
こういう物はインターネット出現前からあるが、恐らくインターネットよりテレビが優位性はあろう。
田舎弁で朴訥とした男と、チンケな女、その掛け合い風が多い
どういうマーケティングか知らないが…成功しているのだろう。永遠に存在するようだ。

医薬品やサプリは規則が異なるのかも知れない。僕はサプリは米国時代にショッピングチャンネルで見た、
シルバーセントラムと言うのを最近までネットで購入してた。当時は日本には無かった高齢者向けのサプリは
味の素、カルピス、サントリーなどの大手がこれでもかと新商品を出して来ている。これらはインチキではないだろう。
原料がアミノ酸だからだ。

許せないのは北陸富山のインチキ薬品の「両親丈夫錠」だ。
一体、消費者を何と捉えているのだろうか。ふざけている。あとは雑草のドリンクなど。
大体、高齢者はショッピングで騙され、それから特殊詐欺の餌食になるのではないか・・誰も指摘しないが。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Shigeo Sugawa

Author:Shigeo Sugawa
日本の武器兵器史の研究者、陸上自衛隊武器学校資料館アドバイザー。
目まぐるしく変化する国際情勢、その中で日本が対応する未来への策、安全保障を政治、経済、社会、報道などを多角的に分析する。
また趣味の狩猟、渓流釣りと自然、環境問題。そしてアート、音楽、歴史など文化面をも・・・その思うところを紹介したい。


現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ