FC2ブログ

記事一覧

ソウル五輪と食い物

1988年、ソウル五輪に行った。
当時、朝鮮半島は緊張感に溢れていた。丁度1年前に、ビルマからタイに向かう、大韓航空機が爆破され
乗客乗員全員死亡と言うショッキングな事件が起ったからだ。犯人は北のテロリスト、日本人の旅券を使った。
ソウルには数日滞在して、車でプサンに、そこからクルーズ船で神戸に帰国した。
マラソン競技を競技場で観戦したことは記憶にあるが、閉会式は記憶にない。

東京2020選手村では汚染食材のマズイ料理を出すからと、コリアさんチームがシェフを同行させ近所のホテルのキッチンで
出前を作らせていることは報道されている。コリアンチームの弁当、これにスモモが付いていた
R.jpeg

だが、およそ33年前だが、当時のコリアンさんの食事も酷かった。
会場で係員が食べていた弁当は、茶色の飯に3分の1のキムチ、数メーター離れて食べていた人がいたが、
臭いが凄かった。会場外の路上では、美容と整形には関係のないなめし肌のおばちゃんが巻きずしやチジミを売っていた。
高速レストエリアには1種類の食べ物しかなかった。ユッケジャンスープと飯。これは僕が好きな味だった。金属食器。
露店が多く、韓国映画にあるような豚の内臓のスープとか、見たこともない料理ばかり。ガイドから絶対に口にするな
と言われていたが・・町には日式食堂がまだあった。在日の友人、ユン君がコリアは
米がまずくて食えんと言っていたことを思い出した。ビールも古米が原料とかでまずかった。お茶らしいものはなく、洋物も駄目。
東京で今も食べているコリアンレストランとは大違いなものばかりだったが。

しかし現在、コリアはその優秀な民族性からすでに日本は後進国と言うほど、近代的な街並みに変わり、人々は
旨い贅沢な料理を味わい、日本人に優越感をもち生活していると、クラブの李老人から聞いた。子供はパッドで勉強しいるし。
NYにいた1990年代の経験ではコリアンさんは寿司などは朝鮮半島原産で日本に伝来した
文化としていたが、彼らの自信の強さから本当かもしれない。五輪で思い出したこと。
映画では韓牛は和牛を抜いたと。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ