fc2ブログ

記事一覧

嫌な話、五輪ベット破壊

ホロコーストは人類最大の悲劇だ。それをおちょくった奴が五輪開会式ディレクターを解任された。

これとは関係ないが、最近ちょっと気になっていたのはイスラエル人の思い上がりだ。
僕のクラブにも何人かいるがその一部は傍若無人。
聞くところによるとかなり早く、イスレエルでワクチンを打って来て、俺たちは大丈夫だ・・と言う感じの話をしたり、
さらには自分は優れていると・・言っていたそうだ。
目撃したのはそのうちの一人だが、ジャグジーにシャワーを浴びずに飛び込み、大声で何かを叫び、そして笑っていた。

それに五輪段ボールベットの破壊だ。彼らは大いに良い気分であっただろう。

ダンボールベットの価格は類似品を見ても恐らく2万円くらいのものだろうが、選手村の臭い使用済みベッドはどうするか?
紙を再生すれば自然に優しい、だから敢えて紙製にしたと言う背景を理解していないのだ。thumbnail (44)

イスラエルはパレスチナ人を迫害していると言う報道もあったがそれとは関係ないかもしれないが・・
ユダヤ人は頭脳明晰だけでなく、芸術の才能にも優れている。でもここのところ我が世の春ではないが
思いあがっているのではないか・・と感じた人は世界中に多いだろう。勿論彼らを非難すれば大変なことになろうが。

ダンボールベットは災害用、非常用、そして海外難民キャンプへの支援品として何とか高性能、廉価、便利、快適な
製品の開発製造に腐心しているとメーカーの話だ。けしてケチったわけではないが。豊かなイスラエル人にそういう思いやりがないのは残念だ。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Shigeo Sugawa

Author:Shigeo Sugawa
日本の武器兵器史の研究者、陸上自衛隊武器学校資料館アドバイザー。
目まぐるしく変化する国際情勢、その中で日本が対応する未来への策、安全保障を政治、経済、社会、報道などを多角的に分析する。
また趣味の狩猟、渓流釣りと自然、環境問題。そしてアート、音楽、歴史など文化面をも・・・その思うところを紹介したい。


現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ