fc2ブログ

記事一覧

お貸し具足の展示

武器学校資料館の展示を見に行った。
コロナ緊急事態解除後、展示の日は限られているが、すでに600人が訪れたそうだ。

お貸し具足、3領が火縄銃コーナーに置かれた。
なかなか人気があったそうだ。
thumbnail (13)

具足、甲冑、鎧は大鎧に始まり、南蛮と高級なものしか数ある展示にはない。
でも一般には数多くのここにあるような具足を付けた身分の低い人々が戦力だった。
槍隊、鉄砲隊だ。
陣笠もその形状、そして合印、家紋などバラエティがあるがこういう類もほとんで展示されて
たのは見なかった。お城や資料館などでは陣笠は多少は見るが。

実際、どういう人間が、どのような装備で、どのように戦闘したかは、不明な点が多い。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Shigeo Sugawa

Author:Shigeo Sugawa
日本の武器兵器史の研究者、陸上自衛隊武器学校資料館アドバイザー。
目まぐるしく変化する国際情勢、その中で日本が対応する未来への策、安全保障を政治、経済、社会、報道などを多角的に分析する。
また趣味の狩猟、渓流釣りと自然、環境問題。そしてアート、音楽、歴史など文化面をも・・・その思うところを紹介したい。


現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ