fc2ブログ

記事一覧

心の診療クリニック

そういうものが町の真ん中にあり、大変繁盛していたと迂闊ながら初めて知った。
心療内科と言うらしいが、恐らく法人からの患者さんで診療費は保険でほとんど
出るのだろうが。
そして法人側はこのような診療内科の診断書がなければ何もできない仕組みに
なっているのだろう。


ガソリンを持ち込み放火した方も患者さんだったと言うが、まさにこのような
診療活動は危険と背中合わせだ。
診療所の方も何人か犠牲になったことだろう。

消防の検査、通っていたと言うことで、報道では誰も疑問を呈してないが、本当に
これで良いのだろうか???
o0300018914506678518.jpg


食事をしたりするときは成るべく地下とか、上の方は避けるが・・
近所に「入れ墨の方お断り」と言ったやくざの事務所と同じ通りで地下の焼肉屋があったが、
確か出入り口は急な階段ひとつだった。
消防法はクリアしていても諸事情から危ないのではないか・・・

そしてこの手の事件は西高東低であるのはどうしてだろう。
京都の事件も大変だったが。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Shigeo Sugawa

Author:Shigeo Sugawa
日本の武器兵器史の研究者、陸上自衛隊武器学校資料館アドバイザー。
目まぐるしく変化する国際情勢、その中で日本が対応する未来への策、安全保障を政治、経済、社会、報道などを多角的に分析する。
また趣味の狩猟、渓流釣りと自然、環境問題。そしてアート、音楽、歴史など文化面をも・・・その思うところを紹介したい。


現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ