FC2ブログ

記事一覧

小沢 一郎の「豪腕維新」というふざけた本。


参院選の勝利に便乗してか、本屋に小沢の本が並んでた。中に「豪腕維新」と言うふざけた本があった。

民主党にお願いしたいのは、先の衆院選で公約したように、高速度道路料金を無料にしてほしいことだ。
出来るわけはないが。国の財政を考えなければ何でも言える。
「レミーのレストラン」ではないが、評論家は責任のない、何も作らない職業だからだ。

本をぱらりとめくると(立ち読み)、現在の日本、明治維新のように改革が必要だ、それができるのは小沢だというものだ。まあゴーストライターが書いたのだろうが。
改革が必要なのは、教育、防衛、地方自治、税制、農業、年金制度などで、その具体的なことにはほとんど触れてない。むしろ農業などは元に戻すとしてばら撒きを約束した。小泉が言っていたテーマで新しさはない。

僕は911のテロの場に居合わせたから、「テロ対策法」に関して「何度も反対と言っているじゃないか!」と
傲慢、横柄に言う彼の態度には許せないものがある。角栄の真似だ。
テロ対策を否定することは、明治維新前なら、「攘夷派」の思想だ。
非現実的、暴力を認めることだ。
維新後の日本のリーダーは元攘夷派、暗殺まで手がけた人間も多かったが、ころりと変わった。
そういう意味で、小沢は自分は維新をやると言っているのかもしれない。

小沢も鳩山も、横峰も「男の品格」に欠ける人間の集まりだ。
そういう政党に日本人は国を本気でまかすつもりなのか。
衆愚、極めりだ。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ