fc2ブログ

記事一覧

ゼレンスキー大統領の演説

昨夜、日本議会向けの演説を聴いた。
まずは残念だったのは、「通訳が悪い」
演説は論理だから、途切れたり、単語が明瞭に聞こえないと、全体が理解難しい。
果たして、1回聴いて、どのくらい理解できたか・・・私は半分くらい。
ウクライナ語はもとより未知の言語だ。どうしょうもできない。
先方ではあらかじめ内容はわかっていたはず、もう少しどうにかできなかったのか・・
5f7822cea4852.jpg

原発、サリン、津波、北方領土に言及した。「距離は遠いが価値観は近い」と。

そして内容的に残念だったのは、日本は帝国時代だが、およそ100年前に、無法なるロシアと戦争した
数少ない国だ
。これを述べても現在の日本訴えるものは少ないと彼は判断したのだろう。

改めて、領土、国民の生命財産は国家の主権だ。
主権を侵されたらそれは反撃しかない。どうするこれからの日本。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Shigeo Sugawa

Author:Shigeo Sugawa
日本の武器兵器史の研究者、陸上自衛隊武器学校資料館アドバイザー。
目まぐるしく変化する国際情勢、その中で日本が対応する未来への策、安全保障を政治、経済、社会、報道などを多角的に分析する。
また趣味の狩猟、渓流釣りと自然、環境問題。そしてアート、音楽、歴史など文化面をも・・・その思うところを紹介したい。


現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ