FC2ブログ

記事一覧

悲惨なり日本陸上界


「世界陸上」テレビを見るのが怖い。予選のビリが日本選手でないかと。

日本人は体力的に白人や黒人に其の他の人種に比べて劣っているのか。
そうではないと思う。
大正時代、日本軍の夜間行軍に参加したアメリカ将校の手記を読んだことがある。
日本兵の体力、耐久力は超人的で、アメリカ兵はとても敵わないと言う内容だった。

僕は、水泳、ボクシング、ライフル・ピストル射撃、ゴルフ、釣り、ハンティング、航空機操縦ほとんどアメリカでもインズラクションを受けた。勿論日本でもだ。
比べてみると、日本には理論が少ない。アメリカの教え方は合理的だ。
どこを伸ばせば、良くなる、と言うポイントが明確で効率が良い。練習時間も短い。でも教える人はプロだからお金を払わなければならない。どんなスポーツでも一時間日本円で5-7000円くらいだ。

大学の航空部が最悪だった。教官が練習生の欠点を見抜けなく、全ての効率を考えてないのだ。それで事故も多かった。

日本には陸上競技を教えるプロはいるのだろうか。

こういう世界大会で良い成績を残すには、
1)有望な選手を早くから見つける。2)効率的に育てる。
そして3)試合に強くする。だと思う。
野球、フィギャースケートなどと同じくプロがそれを指導しなければならぬ。

岸体育館に行ったことのある人は分かるが、何十年も前の組織だ。廊下の隅に布きんが干してある給湯室があるような。

16年前の東京の「世界陸上」は仕事の関係があったので、代々木につめた。
その時はドイツが統合し、東ドイツの選手が活躍した。観客も今回より入った。
時代の変遷は早いが、日本の陸上は明治時代前だ。おそらく原始的なトレーニング、選手選考ではないか。

「世界陸上」は、僕が株主の会社が権利をもっている。あまりひどいと、株主総会でこんなものがビジネスになるのか、と質問せざるを得ない。

少なくとも僕はスポーツを仕事の一部として長年やってきたから、日本のスポーツ界どこが悪いかは
分かる。

スポンサーサイト



コメント

No title

文部省が競技スポーツを牛耳って自省の保身と利得確保を第一にしています。強化は競技者OB任せならまだ良いが配属で担当になった教員が素人の癖に口を挟むのが多いです。文科省の指導者むけの冊子などは旧社会党の機関誌のような事ばかり役人や学者ドモが書いています。どうせなら選手強化だけは全体主義国家方式でやれば良い。

No title

日本のスポーツ振興は実に大きな課題です。
国の制度、教師の質(例えば泳げる先生が少ない)、省間の縄張り、
など。「スポーツ振興庁」を創立し、内閣府が自ら手を染めるべきです。国民の健康のためにも。岸体育館は爆破して。

No title

今回の世界陸上は日本選手の結果もヒドイですが、
運営もひどいことが指摘されていますね。
ttp://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2007/08/tbs_8e2c.html

なんでこうなったのかは
ttp://lm700j.at.webry.info/200708/article_32.html
の一番上が近いのではなかろうかと。

かつて大きなイベントの仕切りもやってらしたblogmasterからの分析というかお説も伺いたいものです。

No title

テレビ局ですね。原因は。大きなスポンサー、TDK、トヨタさんへの気配りが優先されたのではないでしょうか。それと大阪と言う場所だと思います。日本のスポーツ中継、ジャニーズ、松岡シュウゾウ、織田ユウジ、などの起用、テレビ局は勘違いしてます。どのくらい
視聴率を取ったのでしょうか。

No title

ありがとうございます。
ボクシングの亀田選手の一件といい
TBSはスポーツ興行が下手ですね。

視聴率は
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2007082800845
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070827-00000104-san-soci
日本国内では20%にいった番組もあったらしいですね。

No title

スポーツ中継はESPNを手本にすべきです。TBSの番組など再放送で見れるものではないではないですか。
CXのサンケイクラシックも子供アマの人気に頼るようになり、情け無いとい言うか。将来が楽しみと言うか?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ