fc2ブログ

記事一覧

世界のメッセージ、日露戦争

このコラムでは115年前の日露戦争を忘れるなと何回か書いた。

フィンランドのマリン首相が日本を訪問し、そこでNATO加盟の決意を述べた。
同じ日に、英国のジョンソン首相がフィンランドを訪問し、大統領にNATO加盟まで
英国が安保をバックアップすると述べた。

呼応していてロシアを牽制しているのだ。
49204e20.jpg

日露戦争は日英同盟が基軸だった
日本、英国、フィンランドが一昨日、11日のロシアを挟んでの
外交であった。
でもそのことを日本のメディアは解説でも一言も触れない。
歴史を認識していないのだ。

世界はメッセージを送っているのだ。
恐らくロシアはそれを感知するが肝心の日本の民衆と民衆がサポートする情報は
何も語らない。
スポンサーサイト



コメント

No title

日本のメデア人は馬鹿ばかり 目先しか見えません
まして 歴史を知るなんて奴はいない 情けないことですが これが日本の戦後教育の結果です

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Shigeo Sugawa

Author:Shigeo Sugawa
日本の武器兵器史の研究者、陸上自衛隊武器学校資料館アドバイザー。
目まぐるしく変化する国際情勢、その中で日本が対応する未来への策、安全保障を政治、経済、社会、報道などを多角的に分析する。
また趣味の狩猟、渓流釣りと自然、環境問題。そしてアート、音楽、歴史など文化面をも・・・その思うところを紹介したい。


現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ