fc2ブログ

記事一覧

銃砲規制では防げない乱射

米国テキサス州でメキシカン住民子供たちをメキシカン少年が射殺した事件、
アイ・アム・タィアード・オブ・・・」とバイデンさんが述べたが、
うんざりしない人はいない。
thumbnail.jpg

米国のこのような事件の度に私は、述べてきた。
日本で考えるように銃砲規制では防げない。
米国には銃砲、弾薬、その他は国民全員を何回も殺す以上の量がある。
これから新しく購入するものを規制してもだめだ。

社会的な問題が背後にあるのだ。
いつも言うが、その最大の原因は、家庭、学校、職場、その他での「いじめ」だ。

米国民は自由で豊であるが、いじめに弱い。

じゃ、日本のように銃砲規制の厳しい国はどうだ、と言うと、
先の埼玉のマザコンの医師殺害事件のようなものはどうなっているのだろう。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Shigeo Sugawa

Author:Shigeo Sugawa
日本の武器兵器史の研究者、陸上自衛隊武器学校資料館アドバイザー。
目まぐるしく変化する国際情勢、その中で日本が対応する未来への策、安全保障を政治、経済、社会、報道などを多角的に分析する。
また趣味の狩猟、渓流釣りと自然、環境問題。そしてアート、音楽、歴史など文化面をも・・・その思うところを紹介したい。


現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ