fc2ブログ

記事一覧

ロシア軍、なぜにあんなに建物を壊す

ロシアのウクライナ侵攻の映像を見ていると、映像だから全体は分からないが、延々と
破壊された建物、家屋などの普通の住宅が市街でも郊外でも続いている。

戦車砲一発で相当壊せるが、あれらをロシア軍は戦闘目標として次々に破壊したのか?
そうだとすると大変なエネルギーだ。
IxV6JEx3.jpg

あのような攻撃が日本にきたら田舎はともかく都市部は大変なことになろう。
戦車が日本本土に上陸するのはほとんど考えられないが、ミサイル、空爆などを想定してら
悲惨なことになる。


共産党をはじめ日本の反戦勢力は現実をどう受け止めているのだろか?
残念ながら多くの国民もそこまでは予測していない。

地震予測も必要だが、外敵の無作為攻撃を予測することは今の日本には急務ではないか・・

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Shigeo Sugawa

Author:Shigeo Sugawa
日本の武器兵器史の研究者、陸上自衛隊武器学校資料館アドバイザー。
目まぐるしく変化する国際情勢、その中で日本が対応する未来への策、安全保障を政治、経済、社会、報道などを多角的に分析する。
また趣味の狩猟、渓流釣りと自然、環境問題。そしてアート、音楽、歴史など文化面をも・・・その思うところを紹介したい。


現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ