fc2ブログ

記事一覧

ペロシばあちゃんのアジア歴訪で分かったこと

ペロシ議長のアジア訪問は一種の踏み絵でもあったようだ。
日本は態度を明確にした。
それが日本のとっての最大の成果ではないか・・・・

bachann).jpg

ペロシのばあちゃんは、とても一途な人だから、中国を許せない。
あえて台湾に行った。
これは中間選挙とは関係なく、米国にとって、国際的な最大の課題であるはずだ。
今、ここで中国への手を緩めると、ロシアのウクライナ侵略にも影響する。
また、国際的なトラブルには米国は関係ないと、ひきこもるからだ。それを絶った。
いいことではないか?

日本はもう外交的に曖昧な態度は許されない
それに反して、対照的に、コリアンさんはばあちゃんを冷遇した。
コリアンさんはユンさんの支持率急落から、反日、反米にまた傾くことには間違いないだろう。
肝心の中国は米国が怖い
そのふたつは明白に分かった。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Shigeo Sugawa

Author:Shigeo Sugawa
日本の武器兵器史の研究者、陸上自衛隊武器学校資料館アドバイザー。
目まぐるしく変化する国際情勢、その中で日本が対応する未来への策、安全保障を政治、経済、社会、報道などを多角的に分析する。
また趣味の狩猟、渓流釣りと自然、環境問題。そしてアート、音楽、歴史など文化面をも・・・その思うところを紹介したい。


現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ