fc2ブログ

記事一覧

凶悪犯罪 日本の課題8

世田谷一家4人殺害事件から22年。
犯人の血液型、DNA,指紋などが判明しているのに個人の特定に至っていないそうだ。
殺しに使われた刃物はそう遠くない焼肉店の店主が購入し、失ったものではないか・・と。
犯罪に詳しい人は、犯人は軍経験がある、コリアンと地中海系の混血、遺留品はコリアで販売されて
いた靴などがあり、
コリアンさんの政府や警察の協力なしには犯人は特定できない、としていた。
setagaya.jpg

この事件に限らず〇狂による事件が多く、今年の最大の事件は大阪の診療所、ガソリン放火だ。
〇狂に場合、精神鑑定の結果では無罪になることもある。
クリスマス飯能米人一家殺人事件など、状況では元映画監督はム・ザ・イとなろう。
恐ろしいことだ。

日本の来年、特殊詐欺などカワイイもので、凶悪な犯罪が目白押しではないか・・
誘拐、テロ、大量殺人、それとグリコ森永的なプロによるもの。
公安委員会、警察庁には十分に留意してもらいたい。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Shigeo Sugawa

Author:Shigeo Sugawa
日本の武器兵器史の研究者、陸上自衛隊武器学校資料館アドバイザー。
目まぐるしく変化する国際情勢、その中で日本が対応する未来への策、安全保障を政治、経済、社会、報道などを多角的に分析する。
また趣味の狩猟、渓流釣りと自然、環境問題。そしてアート、音楽、歴史など文化面をも・・・その思うところを紹介したい。


現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ