fc2ブログ

記事一覧

日本経済はまあまあと・・

先週、モーガンスタンレーのアナリスト、ロバート・フェルドマン氏の講演を聴いた。
現在のエコノミストとしては投資分析と言う立場ではあるが、一流だ。
今までも良いことを沢山、コメントした。何よりも彼は日本を面白いと、好きであり良く知っている。

結論から言えば、今年の日本経済は「まあまあ」ではないか‥と言うところだ。
それにまだ改革の余地が沢山ある。

新しいものが嫌と言う抵抗勢力は農業、医療、雇用や働き方など、多くの分野に残されている。

ウクライナ戦争で明らかだが、食料とエネルギーは弱い。
しかしインフレが収まり成長が続くと良い。
驚くのは彼が示したグラフ、日米の金利差はすざましい。でも何とか乗り切りつつある。

長期的と言うか日本の宿命は「科学技術立国」だ。経済学者シュムペーターの説、基本だ。
私の意見だが日本人は基本を忘れることがある。安ければと外国に依存する。
日本にとり自分で開発して生産するほど安いものはない。


日本人個人に言えば、若いうちの生産性は良いが中年以降下がる。
いわゆるオヤジクラス症候群だ。これを何とかしなければならない。同感だ。
37.jpg
ご存じ、オヤジクラスの聖地、新橋SL広場
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Shigeo Sugawa

Author:Shigeo Sugawa
日本の武器兵器史の研究者、陸上自衛隊武器学校資料館アドバイザー。
目まぐるしく変化する国際情勢、その中で日本が対応する未来への策、安全保障を政治、経済、社会、報道などを多角的に分析する。
また趣味の狩猟、渓流釣りと自然、環境問題。そしてアート、音楽、歴史など文化面をも・・・その思うところを紹介したい。


現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ