fc2ブログ

記事一覧

「グローバルサウス」とは何か?

世界の対立は2022年を境に新しい局面を迎えている。
今年はその2年目。
来月のG7サミットで米国、欧州、日本は、ロシアと中国の専制国家に立ち向かう新たなる指標を
出すはずだ。出さねばならない。

今や、G7国は世界のメジャーではない。GDP合計は40%だそうだ。中国が巨大になり過ぎた。

川島先生は先週、グローバルサウスと言う言葉、岸田さんが早くから言ったそうだが、モディさんのG20声明に
あるのが定義ではないか・・としていた。
G7にも中露にも属さない、印度、ブラジル、インドネシアなどの第三極だ。人口も多く、発展の余地がある。
彼らは恐らく様子見勢力だ。優勢な方につくだろう。

ロシアや中国は欧州の不調和音を望み、画策している。すでに仏が半ば乘った。独の外相は
中国訪問の記者発表で台湾問題に関し、中国の顔を潰すような厳しい発言をした。
岸田さんはこれらをどう扱うのか?すでにG7サミットはしゃんしゃん総会ではない。
_Delhi.jpg
グローバルサウスの象徴になるか、印度人の褌
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Shigeo Sugawa

Author:Shigeo Sugawa
日本の武器兵器史の研究者、陸上自衛隊武器学校資料館アドバイザー。
目まぐるしく変化する国際情勢、その中で日本が対応する未来への策、安全保障を政治、経済、社会、報道などを多角的に分析する。
また趣味の狩猟、渓流釣りと自然、環境問題。そしてアート、音楽、歴史など文化面をも・・・その思うところを紹介したい。


現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ