fc2ブログ

記事一覧

テロの恐怖

広島サミットの警戒はテレビで観ていても半端ない規模の内容だったようだ。テロ対策だ。
平和公園の行事、献花する首脳たちの表情が異常にこわ張っていたのは、その直前に見た資料館展示のせいだけでなかったかもしれない。
彼らはあのような広々したところで静止することなど今まで経験したことがなかったのではないか。幾ら安全な日本とは言え。
675.jpg

ゼレンスキー大統領も。彼の日本までの飛行も命がけだったのではないか?無事に帰国できれば良いが。

あのようなイベントでは、テロはあらゆる手段が執れる。
遠くから狙撃するなど古典的な手法から、空から、海から、街中、ホテルや会場、
山から、そして山に囲まれた広島空港だ。厳島なども絶好のスポットだったのでは。
よくぞあそこで開催できた。銃器だけでなく、携帯ミサイル、爆薬そして生物化学兵器から手製の凶器まで。

言うまでもなくロシアのテロ、暗殺は国家的作戦遂行手段で今までも多くの事件を起こしていた。

テレビ中継を見ながらハラハラしたのは私だけではないだろう。
スリリングな会議でもあった。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Shigeo Sugawa

Author:Shigeo Sugawa
日本の武器兵器史の研究者、陸上自衛隊武器学校資料館アドバイザー。
目まぐるしく変化する国際情勢、その中で日本が対応する未来への策、安全保障を政治、経済、社会、報道などを多角的に分析する。
また趣味の狩猟、渓流釣りと自然、環境問題。そしてアート、音楽、歴史など文化面をも・・・その思うところを紹介したい。


現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ