fc2ブログ

記事一覧

おおごとになる、パレスチナ

日本人はパレスチナ問題の本質的理解が不足していて、彼らが憎みし合う、殺し合う背景が
よくわからない。

今回のハマスによるイスラエル本土攻撃、その詳細や犠牲はまで詳しく報じられていない。
おそらく、イスラエルや米国、その他の国の諜報機関はウクライナに気を取られていたのかもしれない。
ハマスは考えられないような大規模攻撃に出たようだ
制式兵器ではないが多数のロケット弾、そして何らかの方法で武装ゲリラがイスラエル国内に侵入して
暴れている。武器弾薬の補給があれば今までにない被害をまだまだ与えるだろう。
イスラエルはハマス拠点を空爆したが、もぬけの空だろう。犠牲者は付近の市民だ。
paresuteina.jpg
ようするに10年前のこの子たちが大人、コマンドーになったのだ。

怖いのはイスラエルに今までに無いほどの犠牲者がいるようだ。
言うまでもないがイスラエルの方針は1人の犠牲に100人の処刑と、ナチもびっくりの数字。
つまり、1000人殺されたら10万人を殺す。
核しかないではないか?


イスラエル建国の時期、日本は戦後の大混乱、ユダヤ人が2000年ぶりにアラブ人が住んでいた
ところに国を作ったなど、聖書以前の時代を知る、理解することもなか
った。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Shigeo Sugawa

Author:Shigeo Sugawa
日本の武器兵器史の研究者、陸上自衛隊武器学校資料館アドバイザー。
目まぐるしく変化する国際情勢、その中で日本が対応する未来への策、安全保障を政治、経済、社会、報道などを多角的に分析する。
また趣味の狩猟、渓流釣りと自然、環境問題。そしてアート、音楽、歴史など文化面をも・・・その思うところを紹介したい。


現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ