fc2ブログ

記事一覧

エンタメと社会

ジャニーさま事件に関するテレビ局反省の自社取材番組、日テレとTBSを見た。
茶番であった
ただ評価できるのは、局はジャニーズ事務所を袋たたきにしながらも、自分にも若干の責任はあったと認めたこと
知っていながら正常なお付き合いをしていたことだ。さらにジャニー個人や事務所をおもんばかったということを
「忖度」と言う言葉で表現していた。
maxresdefault.jpg

他人の性癖も犯罪になれば終わり、ジャニーの場合は刑務所ものだったからだ
そしてジャニーが思い上がったのは、自分のタレントは日本のエンタメの主流だったから何でも出来る、と考えていたことにあった。
実際、ジャニーのタレントファンはインタビューで語る限り、男同士の性被害など関係なしというような女性。
なんでも好きなタレントが出たCMの車を免許もないのに購入したりしたそうだ。他人のエンタメ嗜好も個人の問題、統一教会信者と同じレベル。

ただ言えることは今回のジャニー事務所さまの問題と茶番の連続は日本のエンタメ界の大変革
もたらすだろう。テレビ媒体はますます衰退するだろう。と言うことだ。

記者発表のNGリスト、コンサル会社の女性は故意に見せて歩いていたのではないか・・
sl

そしてNHK,NTV,TBSなどには沢山のジャニーさんたちがいてその後もジャニー活動をしているから、罪が重い。特にEテレさん。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Shigeo Sugawa

Author:Shigeo Sugawa
日本の武器兵器史の研究者、陸上自衛隊武器学校資料館アドバイザー。
目まぐるしく変化する国際情勢、その中で日本が対応する未来への策、安全保障を政治、経済、社会、報道などを多角的に分析する。
また趣味の狩猟、渓流釣りと自然、環境問題。そしてアート、音楽、歴史など文化面をも・・・その思うところを紹介したい。


現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ