fc2ブログ

記事一覧

五輪汚職の波紋

大きな影響は、スポーツは五輪だけでない、自国で開催して自国で盛り上がるのは幼稚だ、
などが社会に認識されたのは良かった。
日本での開催は大体、IOCの搾取が大きかった。足か見られていたのだ。
teasatu.jpg

元レスラーの知事が、官邸機密費を招致活動に流用したとかで話題になっているが。
金額的には桁が二つ違う。
いくら土人系の委員さまでもあのような額では買収できないし、高橋がやったようにまとめ役、彼の場合は
インド人を使った、がいなければ現実性はない。

札幌五輪招致せずは定着するだろう。
日本で五輪もワールドカップも無理をして巨額の資金を投入し、実施することはないが日本スポーツ界の
方針でよい。

ところで高橋 治之はどうなるか?角川さんと彼の裁判は続いているが、
高橋 治之に関しては執行猶予はつかない、とは詳しい人の意見。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Shigeo Sugawa

Author:Shigeo Sugawa
日本の武器兵器史の研究者、陸上自衛隊武器学校資料館アドバイザー。
目まぐるしく変化する国際情勢、その中で日本が対応する未来への策、安全保障を政治、経済、社会、報道などを多角的に分析する。
また趣味の狩猟、渓流釣りと自然、環境問題。そしてアート、音楽、歴史など文化面をも・・・その思うところを紹介したい。


現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ