fc2ブログ

記事一覧

鳥インフルの恐怖

およそ105年前のスペイン風邪ウィルスは鳥から家畜へそして人間に感染したと、20年ほどまえの米国研究であきらかになった。
気持ち悪いが、病死した兵士の保存されていた内蔵、エスキモーの墓などからウイルスを採取したそうだ。
学者が墓からのサンプルをフェデックスで研究機関に送ったことが話題になった。

元は鳥類が媒介するウィルスで、人間には直接、感染しない。
日本に多くの鳥類が大陸から渡って来て、鶏に感染する。すでに日本では大きな感染が報じられ、鶏肉や
卵の価格高騰の原因になる。無視できない。
128850.jpgとても沢山日本に飛来するが
狩猟する人はどうなのか?私はしない。旨い肉だけど。

狩猟では、以前より死んだ鳥を触るなと言われていたが、最近は獲物の日本原産の鳥類にも注意が必要と、
狩猟にはゴム手袋やビニール袋、持ち上げるために紐、消毒薬まで持ち歩くハンターも多い。
解体にもめがね、手袋、マスクは必需品だ。

日本だけでいくら注意しても防げない。大陸から飛んでくる鳥類がウイルスを持ってくる。
旧満州をはじめ、中国各地では得たいの知れない不気味な感染症が流行の兆しがあるというし。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Shigeo Sugawa

Author:Shigeo Sugawa
日本の武器兵器史の研究者、陸上自衛隊武器学校資料館アドバイザー。
目まぐるしく変化する国際情勢、その中で日本が対応する未来への策、安全保障を政治、経済、社会、報道などを多角的に分析する。
また趣味の狩猟、渓流釣りと自然、環境問題。そしてアート、音楽、歴史など文化面をも・・・その思うところを紹介したい。


現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ