fc2ブログ

記事一覧

カイロ大学「首席卒業」はありえるか?

日本ネイティブな学生が海外有名大学で首席卒業できるか?とても大変なことではないか。
昔、エジプトで考古学研究をしていた学者の講演を聴いたとき、彼はそもそも論でカイロ大学には卒業という概念は薄いと説明していた。
緒方洪庵塾のように許される時期に好きな学問を学び、次に移る、そういう学問の場であるのかもしれない。
だから小池 百合子さまが「カイロ大学首席卒」と語ったのは、一般的な大学とか大学院の背景なら理解不可能・・・選挙の履歴に記載したり、自分での発言は倫理上問題があるか言われてもしかたがない。
o2448326414892483361.jpg緒方洪庵先生、滴々塾を首席卒業と言う偉人はいない。

日本人は学歴に対して弱いし、ましてや外国大学だとちんぷんかんぷんだ。決められた期間、留学し、単位が
卒業に満たなかった学生は山ほどいるし、ほとんどの人は、留学したが卒業していないという自分のステータスを明確に言う。
私の上司に「スタンフォード大学大学院卒」としていた方がいた。あまりにも凄い経歴で、肝心の会社が信じていた。本人はあるとき「僕は人事にその大学に行った。(歩いてとか車でとか訪問した。)」と
言ったら、「卒」と履歴書類に記載されたと説明していたが、モンタージュ写真まで作成していたから確信犯であった。一種の詐欺師だ。確かに虚言癖もあった。

詐欺師と言えば、水原サン(一平という名には碌な人物は思い当たらないが)のUCリバーサイド卒も。
ばれない訳はない。エンジェルスは知っていても言わなかった。ドジャースは博打も含め調べて暴露した。
そんなものだ。

私の身内に2人、米国の大学と大学院を卒業した者たちがいる。彼らの苦労、親も金がかかった、それを
考えると、日本のメディアはもう少し、このような虚偽を真剣にとらえるべきだ。
日本社会の信用に関わると感じる。米国大学の卒業証書は馬鹿でかい。事務所に掲示するからだ。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Shigeo Sugawa

Author:Shigeo Sugawa
日本の武器兵器史の研究者、陸上自衛隊武器学校資料館アドバイザー。
目まぐるしく変化する国際情勢、その中で日本が対応する未来への策、安全保障を政治、経済、社会、報道などを多角的に分析する。
また趣味の狩猟、渓流釣りと自然、環境問題。そしてアート、音楽、歴史など文化面をも・・・その思うところを紹介したい。


現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ