FC2ブログ

記事一覧

良寛と基督教


昨日の日曜は、朝起きて、家の外部のペンキ塗り、それから礼拝に行った。
教会が90周年で、山岡上智大学副学長のお話があった。礼拝後、教会では様々な行事が行われたが、
次があるのでパス。

自転車で、築地の国立がんセンターへ叔父を見舞いに行った。従姉妹夫婦も来ていて久しぶりにゆっくり話した。
それからクラブへ行き1000m泳ぎ、ボクシング4Rバッグを叩いて、筋トレ。
暗くなって家に戻った。

山岡牧師はこの夏休みに出雲崎に行き良寛の足跡をたどったそうだ。

良寛は言うまでもなく曹洞宗の僧侶、歌人であり、分かり易い言葉で語り、子供のような気持ちが誠の仏の心であると、非常に素朴な人だった。

山岡牧師はこの日本人が好きな、素朴、素直さは基督教にも通ずる共通の心だと述べた。
新潟といえば災害。災害は与えられた自然に対しての人間の運命である、と。

この教会は、昨年娘達が結婚式を挙げたが、先生達が、彼女の出産に関して「どうでしたか。」と訊いてきた。「男の子で、母子とも元気です。」と応えた。

教会は第三次の工事も終わり、表のステンドグラスも綺麗になった。

スポンサーサイト



コメント

No title

お孫さん誕生おめでとう。北海道へ行って来たのだって?

No title

火曜に生まれました。元気にしているようです。生まれる時に病院にいるかどうか、が肝心とのことで。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ