FC2ブログ

記事一覧

影響力が増すNHKと道傳 愛子解説委員の話


ここのところNHKさんの力が相対的に強くなってきたと思う。

放送法で、決められている緊急災害放送、ハイビジョン、MLBで民放より何歩も先に行っていることや、世界遺産、世論調査などのバックアップが効いているのではないか。
英国のBBC的になってきた。英国には民放は一つしかなかっが。

交詢社午餐会の講師で、先日まで日曜夕方の「海外ネットワーク」という番組のキャスターであった
道傳さんが来られた。

鳥居理事長、幕末開国派を弾圧した鳥居ヨウゾウの子孫が、慶應義塾の塾長になった、が最近のテレビの低俗化はなってないと嘆いていたが、道傳さんの話を聞いて安心したと言った。

道傳さんはコロンビア大学大学院に学び、バンコック駐在、ミヤンマー取材と言う専門性の強い
キャスターで、彼女の言う、国際性「世界から見る日本、見えない日本」は的を得ていた。

エピソードは取り留めなかったが、話ではミヤンマーの問題の背景は中国だと感じた。中国はチベット、
北朝鮮、ベトナムこれからいろいろ国際的には問題を引き起こすだろう。(これは話を聞いての私の憶測。)

国際問題はもはや、国の枠組みにとらわれてはいけないのが基本だ。テロリストやその組織に国境がないように。
「シビルソサエティ」という考え方で民間企業屋個人も活動しなければならない。と大変なことになってきた。
世界の問題の根底には「貧困」があること。
情報通信発達の恩恵にあずかれない地域、人とのデバイド、などの問題を挙げていた。

NHKの強みは、民放のタレント化した「局アナ」ではなく、「クローズアップ現代」のキャスター
国谷 裕子さん(ブラウン大卒)など、やはり人間のインテリジェンスが違う。

それだけにNHKの言うことの責任は重い。
国民を惑わさず、愚かにせず、きちんとした判断が出来る情報を与えて欲しい。
「愚民化政策」に力を貸さず、抵抗して欲しい。

スポンサーサイト



コメント

No title

友達の彼女ってエロくない?

No title

ご苦労さん。早死にするよ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ