FC2ブログ

記事一覧

銀座


週4-5日は行く。
食事、映画、買い物、本屋、そして交詢社。

東京でも他の盛り場には殆ど行かない。渋谷は近いのだが、数年間行ったことがない。
新宿にいたっては、マイクロソフトというオカシナ会社の仕事をしていた時だけだが、それも南口あたりだけ。

銀座はほど良く混んでない。交通も便利だ。
落ち着いている。
歴史がある。
思い出がある。

この歩道には、日本の復興期、夜店が道路側に8丁目からずっと続いて出ていた。
独特の臭いのするカーバイトを燃やし、様々な雑貨、みやげ物、を売っていた。
今の東南アジアと同じような光景だった。

都電に乗り、両親や時々出てきた祖母と何度か行った。
刀を外人用に売っているのも見のを記憶している。

親父はライターを買った。

現在の特徴はアジアからの観光客だ。
観光バスが新橋よりに何台も停まる。
観光客はデパート、ブランド店、若い人たちは寿司清などにも行っている。

ビラ配りが盛んだ。小規模の店はやっていけるのだろうか。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ