FC2ブログ

記事一覧

「あたご」を早く任務に戻して欲しい。


予想通り、マスコミは反防衛省世論を形成しつつある。

昨日、ゴルフに行く途中に元海上保安庁のI氏から話を聞いた。
原則論は良く理解できた。

イージスの方に回避義務がある。速度も出していた。
しかしイージスは停止するまで相当の距離を走ってしまう。

果たして小型漁船船団のなかを一隻、一隻、かわしながら航行することは可能であったのか。
金平丸のGPS航跡を夜見たが、複雑な行動だ。漁民が一つ誤解しているのは海は漁民のものだけではない。
国民のものだ。
また卑しくも防衛大臣が行ったのだ、漁民はレスペクトを示す礼儀は必要だっただろう。魚市場ではない。

I氏談、今回の海難捜査活動は異例に早いそうだ。上からの指示があったのだろう。

テレビを見ていると、「哲大君のおばあちゃん」のかなしみは気の毒だが、あそこに報道の焦点をもって行くのは感情だ、理屈でない。大臣は理路を述べていた。

イージス艦が今どれだけ、日本海で必要とされているか、それが早期問題解決の背景にある事を知らさねば。

何でも漁場に向う漁船は自動操縦にして、他の作業をしたり、寝ていたりしているそうではないか。

なぜか偏向した報道しか出来ない。
事故自体もそうだが、これも不愉快きまわりない。
調査は速やかに進めて欲しい。

GPS画像はこのテレビ画像と航跡とあたごの位置が異なる。
またイージス艦は世界最新鋭兵器、その機密も守るべきだ。これは国民の財産だからだ。

スポンサーサイト



コメント

No title

痛ましい事故でした。私が一番問題と思ったのは、もしテロリストが震洋艇の様な特攻兵器を使用した場合、イージス艦(その他の艦艇も含めて)は全く無防備なのではないかという点です。

No title

まったくその通りで、テロリストはイージスを目に敵にしてますし、
実際アメリカ艦は一度やられてます。
こういう時は前方に護衛艦が付き照明も海面を照らしながら、見張りも倍にすべきでしょう。

No title

金平丸のお茶目な動きが事故原因。他に何かあります?
http://d.hatena.ne.jp/lowe/

No title

登下校時の小学校のそばで大型車オートクルーズで走ることできますか?

No title

その理論と少し違うと思う。軍艦は軍艦。漁船はプロだから。
ふたつの異なる意識の行動、その議論、原因解明は平行線だね。
金平丸の動きは確かにおかしい。

No title

軍艦もプロですよ。

税金で訓練をしている彼らが納税者と事故を起こすのは絶対にマズイ。
それを一番承知しているのは彼らです。

No title

軍艦も漁船もプロ。あんな広いところで衝突するとは間の悪い話だ。
しかし、報道の感情論に流されてはいけない。きちんと双方、科学的に原因を究明すべき。金平丸は何であんな航跡をとっていたのだろう。船長の言っていることは理屈に合わない。イージスはこんなことで能力を明らかにするわけにいかん。これは国民の財産。価値が下がるのを恐れる。

No title

今の所GPS画像だけが唯一の客観的証拠ですね。
証拠からわかることは、金平丸の異常な航跡と、3隻分の航跡がすべて平行なこと。(金平丸回避前)
マスコミの説明図は故意に斜めに交差するように書かれているが。

No title

実際のGPS画像と、このようにマスコミが作った画像に差異があります。GPS画像によれば、金平丸は、2度、「あたご」の前を横切り、それが他の船に誤解を与えた可能性は否定できません。

No title

ニュース速報:イージス艦、安全確認しないまま任務引継作業中に事故。そもそも見張りしていなかった模様。

No title

そこは弱いところだね。しかし引き継ぎは、一定時間、重複するはずだし、オートの方が安全という意見もある。機械を過信していたことは否めない。

No title

こういう見方もあるぞ↓
「週刊 瀬戸内ニュース」
検索してみてチョ。

No title

人間の作ったものは過信してはいけない。御巣鷹山でも同じことが言われた。

No title

週刊瀬戸内ニュースさんを読みました。イージス艦ばかりを批難するのはおかしい。漁師の品格から言えば、この中にソバーな人(つまり
夜中に出たのに前の晩飲んでなかった)は何人いたのでしょう。
緑の照明は金平丸がイレギュラーな動きをしていたからだ。

No title

見張り以外、全員酒宴を開いて自動操舵してたようですね。
漁船のイレギュラーな動きが云々は、全く事故に関係なく
そもそも衝突するまでわからんかった、が正しいようで。。。

No title

その話は信用できませんね。大体、海軍はどこでも飲酒は決められてルールでしか行わないし、まったく酒を飲ませないところもある。
もう数時間で到着擦るのに飲む必要は、普通で考えればない。共産党のデマに近い。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ