fc2ブログ

記事一覧

3月に外で泳いでこそ。


屋外のプールは週末にオープンした。
射撃大会のため泳げなかった。

今朝、大雨の中、家を出て、銀座でアル・パチーノの「88ミニッツ」を見た。
主人公を取り巻く女性が全部レスビアンと言う無理な筋。

気に入りのところで昼食。本屋に寄る。

家に戻ると孫がきていたがいつもの笑いはなかった。眠かったらしい。
自転車でボクシングジムへ、会長とインターFMに出演した聡美マネージャーの放送を聴き、少しトレーニング、ミット打ちなど。

そのままアメリカンクラブへ。
プレハブロッカールームから屋外プールに行く、コードが難しい。
やはり、裸足では駄目で、プールへの出口までスニーカー、そこでスリッパにはき替える。シャツも着る。

気温は低い。恐らくシングルデジット(10度以下)、風もある。
白人の女の子が何人か泳いでいたが、オヤジクラスは僕一人。彼女等の顔が見えないがもう5時を過ぎてたからだ。水面は風で揺れていた。

身体が浮かぬ。
400m泳いで止めたが、水から出て、空気に当たると北極に行ったみたい(行ったころはないが)だった。
しかし3月中に屋外プールに飛び込まねば。
これから11月末まで、週5回は泳ぐ意気込みだ。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Shigeo Sugawa

Author:Shigeo Sugawa
日本の武器兵器史の研究者、陸上自衛隊武器学校資料館アドバイザー。
目まぐるしく変化する国際情勢、その中で日本が対応する未来への策、安全保障を政治、経済、社会、報道などを多角的に分析する。
また趣味の狩猟、渓流釣りと自然、環境問題。そしてアート、音楽、歴史など文化面をも・・・その思うところを紹介したい。


現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ