FC2ブログ

記事一覧

今年の残り、幾つかの不安材料


今年も3分の1が過ぎた。
多くの人のアセットは塩漬け状態にあるが、単なる経済だけの問題ではない。

石油価格は冬には150ドルを越えるだろう。税金に関係なく、全ての石油製品は上がる。
穀物価格、その他資源価格は上昇し続ける。

選挙で自民党は負けるだろう。
しかし民主党内閣の元では、混乱は拍車を掛けられるだろう。

株価やドル価は下がったままだろう。日本の輸出に陰りが出る。

大きな地震があるかもしれない。

ワールドカップに日本は出場できない。

何よりも、「鳥インフルエンザ」H5N1は生物化学兵器であったということが判明。

こんな悲観的なことを考えていると頭が痛くなるが、残りの3分の2は「バベル」みたいなものだ。

この6点に加えあと4点あったが。また次ぎの機会に。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ