FC2ブログ

記事一覧

むじな蕎麦


銀行に行き、昔の移転前のオフィスの近くのなじみの蕎麦やに行った。

庄ちゃんに会って、「むじな蕎麦」を食べた。

「むじな」は「きつね」煮たアゲがのるが半分、「たぬき」テンカスが半分、で冷やしだ。

昔は時間がないとこれを良く食べたので懐かしかったからだ。
庄ちゃんも同じものを食べたが、顔までメタボが来ていた。
彼は、世界最大のプロダクションの専務だ。

銀行はオフィスの近くに金庫があるので、不便だが、もう家の近くに替えることは出来ない。
従って、何かの用事を作り、寄るしかない。


「むじな」という動物は狩猟読本にも出てないが、これを食べると、昔、家にいた大きな毛長ダックスを思い出す。

スポンサーサイト



コメント

No title

名前の由来は「狐」と「狸」が同じ穴にいる「むじな」みたいと言うことかしら?

No title

[むじな」は架空の動物。狐とタヌキの仲間らしい。しかし、アゲと狐は分かるが、タヌキがなぜ、テンカスかは分からない。
ここの蕎麦は美味しい。昔、パーティもやったことがある。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ