FC2ブログ

記事一覧

「湖畔ランチ」をご馳走になった。


先日、陸上自衛隊武器学校の作業に行った際に、福田学校長以下、幹部の方々といただいた昼食だ。

食器の周りが水色だからか、昔からの伝統メニューで、「湖畔ランチ」と呼ばれている。

武器学校は霞ヶ浦の阿見町にあり、湖畔に面している。江戸期は土浦藩だった。

元は霞ヶ浦で獲れた魚類のフライが主なる副菜だったのかもしれぬ。

このメニューは、混ぜご飯、トロロの汁、四角の食器に、レタス、ポテトサラダ、海老フライ、コロッケ、それに小型オムレツのような卵の取り合わせだ。チェリーのデザートもあった。

ソース、マヨネーズで食べたが、タルタルがあると良かった。

量的にもバランス的にも丁度良かった。

若い隊員はご飯をもっと食べるのだろうが。
味は良かった。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ